サタデープラス

【サタデープラス】目元・ほうれい線・お腹・お尻のたるみ解消法

2016年10月1日のサタデープラスは、1日2分で激的若返り!顔と体のたるみ改善スペシャル。
0円で顔と体のたるみが2週間で改善!
目元・ほうれい線のたるみはリガメントほぐしで、お尻・お腹のたるみはアップダウン運動で解消しましょう。

ほうれい線&目元のたるみ

顔は骨、筋肉、脂肪、皮膚の順でついているが、年々重力によって下に垂れてきます。
さらに、紫外線や生活習慣などで老化が進んでしまうと、筋肉の弾力が低下したり、皮膚のコラーゲンが減少したりして、下に垂れてくることでほうれい線ができてきます。

口の周りの上に引っ張る筋肉が弱まると、顔のたるみやほうれい線の原因になります。

ほうれい線のできやすさチェック

1、下唇を前歯で軽く噛む。

サタデープラス ほうれい線 画像

2、歯ぐきが見えるように上唇を上げる。

サタデープラス ほうれい線 画像

上唇が上に上がらない場合、ほうれい線ができやすい。

サタデープラス ほうれい線 画像

リガメントほぐし

リガメントとは、骨と筋肉、脂肪、皮膚をつなぎとめている「結合点」のことで、鼻の付け根から、頬骨に沿ってついています。
骨から皮膚は、このリガメントによって点で支えられています。

サタデープラス ほうれい線 画像

リガメントをほぐすと、周りの血液やリンパ液の流れがよくなるので、筋力がアップし、顔の筋肉が重力に負けずに持ちあがるようになります。
1日1~2分程度行いましょう。

大久保佳代子さんが2週間リガメントほぐしを行ったところ・・・
顔全体が引き上がり、明るい印象になりました。
リガメントほぐしに挑戦した一般モニター5名にも平均して0.8cmほうれい線が短くなったという効果がありました。
さらに、顎のラインがシャープになり小顔効果も抜群!

サタデープラス ほうれい線 画像

ほうれい線編

1、ひじをテーブルなどに置き、手を固定して、頬骨の下に親指を置く。

サタデープラス ほうれい線 画像

2、親指を頬骨の下に潜り込ませるように後ろに押す。

サタデープラス ほうれい線 画像

サタデープラス ほうれい線 画像

サタデープラス ほうれい線 画像

指を頬骨の下に潜り込ませ、下から斜め方向へ押し上げるイメージで行いましょう。
頬骨に沿うように、ゆっくり、イタ気持ちいいくらいで押すのがポイント。
最初はリガメントがかたいので痛く感じられることもありますが、徐々に痛みは弱まってきます。

親指で下方向に押すのはたるみが強くなるのでNG!
グイッと持ち上げる感じで行いましょう。

サタデープラス ほうれい線 画像

目元編

1、人差し指を目頭に当てる。

2、目の下の骨に沿って楕円を描きながら押してほぐす。

サタデープラス ほうれい線 画像

サタデープラス ほうれい線 画像

3、次に、黒目の上の眉を押してほぐす。

サタデープラス ほうれい線 画像

お腹&お尻のたるみ

1週間で-7cm!
肥満の指標である「BMI」で、日本人の肥満に当たる人は3割にも満たないことに。
お腹がぽっちゃりだからといって、それは肥満ではなく、たるみ体型なのです。

BMIは、体重÷身長÷身長で値が出ます。
身長170cm、体重70kgであれば、70÷1.7÷1.7=BMI 24.2。
日本人は、BMIが25以上で肥満のグループに入ります。

お尻は、筋肉が弱まると脂肪と一緒に垂れてしまいます。

アップダウン運動

細くてもたるんでいる人ほどやっていただきたい!と中村格子先生。
ポイントは、重力に抗う筋肉「抗重力筋」を作ること。
抗重力筋とは、腹筋や背筋まわりを中心とした筋肉で、重力に逆らって人が立つために必要な筋肉のこと。
この筋肉が弱まると、重力に抗えずに姿勢も悪くなり、結果的に「たるみ」ができてしまいます。
1日に2分行うだけでOK!食事制限も一切なし。

サタデープラス アップダウン運動 画像

お腹&お尻のたるみ解消運動を行うのにべストな時間が、
寝起きは抗重力筋も休んでいるので、朝一に行うと効果的だそう。

バービーさんは、ウエスト90cm→83cm、おへそ周り96cm→88cm、お尻108cm→106cmと大幅ダウン!
一般モニター3名も1週間で驚くほどの効果が出ていました。

サタデープラス アップダウン運動 画像

胴体をまっすぐにして立てる筋肉がきゅっと引き締まり、内臓があるべき位置に移動して、お腹が引き締まったとのこと。

アップ運動

お腹と背中まわりの抗重力筋を鍛えて、お腹のたるみを重点的に改善します。

サタデープラス アップダウン運動 画像

1、つま先を60度に開き、かかとをつけて立つ。

サタデープラス アップダウン運動 画像

2、手はまっすぐに上げ、頭の上で手のひらを合わせる。

サタデープラス アップダウン運動 画像

3、かかとをつけたまま、まっすぐにつま先立ちをして背伸びを行い、5秒間キープする。

サタデープラス アップダウン運動 画像

4、かかとをつけたまま、元の位置に戻す。

5、以上を5回繰り返す。

つま先立ちをする際に、かかとを離さないようにする。
バランスがとりにくい場合は、壁を使ってもOK!
また、そり腰にならないように、お腹に力を入れて、お尻をしめる。

ダウン運動

大臀筋を中心に鍛えて、お尻のたるみを重点的に改善します。

1、足を肩幅より少し開いて立ち、つま先は外に向ける。

サタデープラス アップダウン運動 画像

2、膝がつま先より中に入らないように、そのままゆっくりと腰を下ろす。

サタデープラス アップダウン運動 画像

腰を下ろした際に、膝がつま先より中に入らないように気をつける。

サタデープラス アップダウン運動 画像

3、ゆっくりと腰を上げて元の位置に戻る。

4、以上を5回繰り返し、5回目は腰を下ろしたときに軽く揺するように5回小刻みにアップダウンする。

関連記事

  1. 【サタデープラス】足のむくみをとる解消法~貧乏ゆすり・ツボ押しな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Vアップシェイパー

運動が苦手!食べるダイエット派

面倒なことはイヤ!飲むダイエット派

腸の乱れが太る原因!腸活ダイエット

PAGE TOP