下半身ダイエット

【サタデープラス】オレンジピールスキンになる原因&ペットボトル予防法

2017年4月1日のサタデープラスは、太もも5秒チェックで分かる!肥満のリスク。
太ももにオレンジピールスキンができると、今後太り続ける危険性があるとのこと。
そこで、ペットボトルでできるオレンジピールスキンを予防する方法が紹介されていました。

オレンジピールスキンとは?

サタデープラス オレンジピールスキン
オレンジピールスキンとは、セルライトがひどくなり、肌の表面がオレンジの皮のようにデコボコした状態のこと。
セルライトは、男性より脂肪が多い女性にできやすく、血流の悪化やリンパの流れの滞りなどが原因で、脂肪細胞が老廃物などを取り込んで肥大化したもの。
サタデープラス オレンジピールスキン
サタデープラス オレンジピールスキン

オレンジピールスキン予備群チェック
脂肪のつきやすい太ももの少し内側の辺りを両手で皮膚をつまんで集めるようにします。
表面にえくぼのようなへこみがあれば、オレンジピールスキンの予備群!

サタデープラス オレンジピールスキン
サタデープラス オレンジピールスキン

さらにセルライトが肥大化すると、オレンジの皮のようなデコボコが見られます。

サタデープラス オレンジピールスキン

オレンジピールスキンと肥満の因果関係

なぜオレンジピールスキンが将来太り続けるサインになるのでしょうか?
オレンジピールスキンは、血流やリンパの流れが悪くなっている状態で、摂取したエネルギーを消費する代謝の低下につながります。
代謝が落ちれば・・・今までと変わらない食生活でもカロリーを消費することができず、どんどん太りやすい体質になる可能性が高まるのです。

しかも、春は、冷えや運動不足によって冬の間に蓄積されたセルライトが気づかないうちにオレンジピールスキンになってしまう危険性があるとのこと。
さらに、春は生活環境の変化が多い季節なので、緊張による自律神経の乱れもリンパの流れを滞らせる要因になります。

オレンジピールスキンの予防法

●用意するもの
ペットボトル(硬くてデコボコしたものがオススメ)

サタデープラス オレンジピールスキン

●やり方
1、ペットボトルに常温の水ではなく、ぬるま湯を入れる。

水だと肌を冷やしてしまうのでリンパや血液の流れが悪くなる可能性があるので、ぬるま湯を入れたペットボトルで足をマッサージするとリンパや血液がより流れる。
お風呂でやれば、ぬるま湯を用意する必要もなく、血行も良くなっているので、よりマッサージ効果が期待できる。

2、太ももの表側を下から上に向かってペットボトルを強めに転がしてマッサージする。

サタデープラス オレンジピールスキン

足のつけ根にあるリンパ節に流すようなイメージで行う。

関連記事

  1. 【その原因、Xにあり】垂れ尻の原因&解消法!美尻アップ…
  2. 【その原因、Xにあり!】下半身太りを解消する「子宮冷え取りエクサ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Vアップシェイパー

運動が苦手!食べるダイエット派

面倒なことはイヤ!飲むダイエット派

腸の乱れが太る原因!腸活ダイエット

PAGE TOP